サイトトップ>源氏物語>源氏物語(巻2)
源氏物語(巻2) 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 楽天ブックス
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 660円

講談社文庫 著者:紫式部/瀬戸内寂聴出版社:講談社サイズ:文庫ページ数:364p発行年月:2007年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)現代語で読める、華麗なる王朝絵巻「瀬戸内源氏」。巻二では、最愛の女・藤壷の宮への許されぬ、しかし消すことのできない恋と、不義の皇子の誕生、年上の愛人・六条の御息所の生霊による正妻・葵の上の死、朧月夜との危険な情事…。語り継がれる場面とドラマが次々と展開。【目次】(「BOOK」データベースより)末摘花/紅葉賀/花宴/葵/賢木/花散里【著者情報】(「BOOK」データベースより)瀬戸内寂聴(セトウチジャクチョウ)1922年、徳島市に生まれる。東京女子大学卒業。’57年、「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞を受賞。’63年、「夏の終り」で女流文学賞を受賞。’73年、中尊寺で得度受戒。法名・寂聴。’74年、京都・嵯峨野に寂庵を結ぶ。’87年より2005年まで、岩手県天台寺住職。’92年、「花に問え」で谷崎潤一郎賞を受賞。’96年、「白道」で芸術選奨文部大臣賞を受賞。同年、「源氏物語」現代語訳(全10巻)刊行開始。’97年、文化功労者に選ばれる。2001年、「場所」で野間文芸賞を受賞。’06年、イタリアの国際ノニーノ賞を受賞。同年、文化勲章を受章。’07年には、徳島県県民栄誉賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 古典文学

サイトトップ>源氏物語>源氏物語(巻2)


楽天ウェブサービスセンター